DeutschItalianoEnglish日本語
マメデザイン−アクア・トップページへ ダウンロード | メールマガジン | お問い合わせ |
コンセプト 営業 特約店 エコワーク ブログ ショッピング
ANDOR

 

【 establishment mame skimmer 】
アクアライフ(2008年3月号)掲載
AREA(エリア) マメスキマー設置画像

神奈川県横浜市港南区にあるAREA(エリア)のマメスキマーです。
マメスキマーの性能が十分に見て分かりますので参考にしてください。
 
 
設置画像【AREA(エリア)】マメスキマー3

20Wのメタルハライドランプによって
サンゴの色は十分に維持されている
この水槽には小型のパワーヘッドと
エアリフト式のマメスキマーが備えつ
けられている


わずか20リットルほどの水槽でも、ベルリン式水槽を楽しむことができる。
小型水槽の維持には25℃前後に保つことがポイント。
 
画像の小型水槽は、設置後ほぼ1年半を経過している。
まとまった換水はこれまでなく、蒸発した分の足し水をする程度。
空調のある部屋に設置されているため、水温は25℃を維持している。
 
この水槽で特別な装置といったら、エアリフト式のプロテインスキマーぐらいで
あとは水流用の小型パワーヘッドがあるのみである。
エアリフト式のプロテインスキマー(マメスキマー3)はコンパクトで
このサイズの水槽にもうまく収まっている。
 
※水槽内右奥がマメスキマー3。
本体が茶色いのは汚れが取れている証拠です。
 
(引用:アクアライフ2008年3月号
 
 
 
 

【 関連情報 】
 
AREA(エリア)
AREA(エリア)

マメスキマー3

マメウッドストーン
 
 
 
 

ページ内単語などにカーソルをあてると説明文が出ます
 

 
ブラウザメニューまたは前のページに戻る でお戻りください
 
マメデザイン-アクア・トップページへ
 
 
会社概要    サポート    Q&A    リンク    送料    メディア    訪問販売法    プライバシーポリシー    サイトマップ    etc    ホーム
 
MameDesign Co.,Ltd.