2010_Catalog_English
お役立ち情報や注意点など
マメバクテリアに関するニュース

【 MAME-DESIGN 】マメデザイン【 mame bacteria 】マメバクテリア
2017年8月5日・新発売!!  海水用 200ml:3,506円税抜 / 80ml:1,980円税抜



マメバクテリア・ニトロマリン海水用に 『 小ボトル80ml 』 がラインナップ。
さらにバクテリアが濃くなって新登場です!!

マメバクテリアは生きた大量のバクテリアを
自然由来の栄養入り特殊ゼリーで保護してボトル内で長期間生存させています。
素早く飼育水を立ち上げることができ日頃の水質維持にも最適です。

飼育水が早くでき
立ち上げ時など水換え回数を減らせます。

スタート時、水槽設置後など早く生体を飼いたい方に特におすすめです。




【 design 】
デサイン

海水用(汽水も可)ピンクでデザイン

■使いやすい80ml小ボトルと立上げに便利な200mlボトル

■半透明ボトルで内容が見えるようにしています

■添加量を計れる目盛り付き





 


【 function 】
機能

■@ニトロソモナス属とAニトロバクター属での通性嫌気性バクテリアを
  各属で数十種類バランス良く配合

■@ニトロソモナス属(硝化菌)がアンモニアを亜硝酸にすばやく分解

■Aニトロバクター属(硝化菌)が亜硝酸を硝酸にすばやく分解

■無酸素域ではB脱窒菌に変化して硝酸を窒素に還元

■以下、通性嫌気性バクテリアによる、水(汚れ)の浄化過程

   魚の糞、残り餌、死骸など
     ↓
     ↓ 自然に発生するバクテリアが処理
     ↓
   アンモニア(有害)
     ↓
     ↓ @ ニトロソモナス属(硝化菌)が処理
     ↓
   亜硝酸(比較的有害)
     ↓
     ↓ A ニトロバクター属(硝化菌)が処理
     ↓
   硝酸(比較的無害)
     ↓
     ↓ B @とAが嫌気域に入り込み脱窒菌に変化して処理
     ↓
   窒素(無害)




【 顕微鏡(800倍)画像 】
マメバクテリア
(全てバクテリア)
※点がバクテリア
一般的な
バクテリア
(数匹のみ)
※点がバクテリア




顕微鏡動画はこちら




【 size 】
サイズ

■200mlボトル : 横4.7cm/奥4.7cm/高17.3cm

■ 80mlボトル : 横3.9cm/奥3.9cm/高11.1cm



【 setting 】
使用方法

■マメバクテリアは何かに定着して初めて働き始めます。
  マメバクテリアは飼育水に添加後約半日で定着しますが
  定着するためのマメカルシウムサンド(または他の砂)とろ材が必要です。
  魚だけの水槽であればマメカルシウムサンドは最低2.5cm
  サンゴ+魚水槽の場合は5cm以上(7cm推奨)敷いてください。

■よどみのない水流を作ってください。

■飼育水40Lに対して以下量を飼育水に添加してください。(推奨)

1日目 40ml
2日目 20ml
3日目 10ml
維持(3〜7日毎) 2ml
水換え時 2ml
汚れた時や生体投入時 4ml

 ※目安:200mlキャップ内側7ml/80mlキャップ内側6ml
 ※他のバクテリアと併用しても問題ありません
 ※高濃度のためご使用後、水が白濁することがありますが翌日には
   元に戻ります
 ※多めに添加すると水を汚すことがあります
 ※バクテリアの餌としてアンモニアをボトル内に入れています。
   水槽へ添加した直後はアンモニアが検出されますが活性化したマメ
   バクテリアが処理するので問題ありません。

 ※通常4〜5日程度で1〜2匹の生体を入れられます。
 ※バクテリアの活性化、および溶存酸素の確保にマメスキマーを使い
   エアレーションを行ってください。
 ※マメバクテリアはバクテリア合有率が非常に高いため強い臭いが
   します。直接嗅がないようにしてください


■マメバクテリアは生きて浮遊しているため振らずにご使用いただけます

■海水水槽、サンゴ水槽、リフジウム、汽水水槽にお使いいただけます




【 specifications 】
仕様

■概要 : 水槽立上げ時(スタート時)に対応できるよう生きたバクテリア
        を高濃度保存

■容器 : 硬質ボトル200ml /  硬質ボトル80ml

■内容 : ニトロソモナス属とニトロバクター属の通性嫌気性バクテリアを各種
        数十種類を濃縮配合

■種類 : ニトロマリン(海水用)※汽水も可
        ※ニトロマリンは海水にて培養

■保存 : バクテリアの栄養入り特殊ゼリー (自然由来成分)
        ※通常バクテリアは活発に動いています。そのままではエネルギーを
         使い果たして早く寿命がきてしまいますが本製品はバクテリアの動き
         を適度に抑制してバクテリアの長期生存に成功
         (動きを完全に抑制してしまうと死んでしまいます)
         詳しくは動画(ブログ)をご確認ください



好気域 『 水中 』 への添加




【 service 】
サービス

アフターケアも万全です
  サポートダイヤルをご用意しましたのでお気軽にご利用ください
 

マメシステム303045 (水槽サイズ30x30x高さ45cm


マメカルシウムサンドと併用して設置1年の水槽(設置3ヶ月目より水換えなし)
ニトロマリン(海水用)を水槽立上げと同時に添加した水槽です。

生体は設置4日後に、イナズマヤッコ1匹、クマノミ2匹、
キンギョハナダイ1匹、マガキガイ3匹をシッタカ2匹、シャコガイ1匹入れています。
サンゴは1年かけてマメスナギンチャク3種、ウスコモン、キャンディコーラル
オオタバ、ハナガサ、ウミアザミ、ディスクコーラル、バブルコーラル




※製品のデザイン、および仕様は変更となる場合があります
※随時、接続方法・設置イメージなどの画像をUPします






ページ内単語などにカーソルをあてると説明文が出ます



ブラウザメニューまたは前のページに戻る でお戻りください

マメデザイン-アクア・トップページへ

業務販売(卸し)をご希望の方はこちら
業務販売(卸し)をご希望の方はこちら

会社概要 | 
コンセプト | 
取り組み | 
営業案内 | 
販売 | 
送料 | 
サポート | 
問い合わせ | 
ホーム | 
サイトマップ
サイトについて | 訪問販売法 | プライバシーポリシー | リンクバナー | メディア関係者様
 
Copyright (C) 2001- MameDesign Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Saturday, 19-Aug-2017 03:25:18 JST